Loading...

スキフォクリニテス・エレガンス | 化石

Scyphocrinites elegans.
スキフォクリニテス・エレガンス(ウミユリ)の化石

特徴 - feature

大型のモロッコ産ウミユリ-スキフォクリニテス・エレガンス。
大きな二連が同一母岩に保存されています。立体的にクリーニングされており、羽根もしっかり観察することができる良質な標本です。 ウミユリは、ヒトデやウニと同じ棘皮動物門に属します。現生のウミユリは主に深海に生息していますが、古代には浅い海にも生息していました。

モロッコさんのウミユリ標本は発掘後に酸を使ってクリーニングされるそうです。 そのため、時間の経過とともに、母岩やウミユリ本体が白っぽく色抜けしてボロボロと劣化するケースが多いとか。
その劣化を抑えるために、モロッコ産のウミユリを保管する博物館やコレクターではコーディング処理を施す手法がとられます。 この標本もクリーニング後に、洗浄、コーディイング剤を染み込ませ、液体樹脂を薄く浸透させたものです。

標本の重さは8.5kgを超えます。

  • 時代 : デボン紀
  • サイズ : (大) 360 x 280 mm
  • 母岩サイズ : 385 x 345 x 36 mm
  • 重さ : 8800 g
  • 産地 : Elfoud, Morocco(モロッコ).
  • スキフォクリニテス・エレガンス(ウミユリ)の化石 | モロッコ産
  • スキフォクリニテス・エレガンス(ウミユリ)の化石
  • スキフォクリニテス・エレガンス(ウミユリ)の化石
  • スキフォクリニテス・エレガンス(ウミユリ)の化石
  • スキフォクリニテス・エレガンス(ウミユリ)の化石
  • スキフォクリニテス・エレガンス(ウミユリ)の化石
  • スキフォクリニテス・エレガンス(ウミユリ)の化石
  • スキフォクリニテス・エレガンス(ウミユリ)の化石
  • スキフォクリニテス・エレガンス(ウミユリ)の化石
  • 購入 - purchase

    • 購入時期 : 2017年11月
    • 購入ショップ : Master Fossil
  • スキフォクリニテス・エレガンス - Scyphocrinites elegans

     
    分類 : ウミユリ綱-モノバラス目-スキフォクリニテス科
     
    生息時期 : シルル紀末期-デボン紀前期(約4億1600万年-4億1200万年前)
     
    記載年 : 1833年

関連ページ - Related Pages

恐竜

地球には、多くの竜がいました。2億3000万年前に現れて、6550万年前に姿を消しました。のちに「恐竜」と呼ばれる彼らのことを知りましょう。

詳しくは、
恐竜のしっぽ >サイト
https://www.dino-tail.com/

 

2003年、恐竜の紹介サイト「恐竜のしっぽ」https://www.dino-tail.com/を公開。
2012年、個人所有している恐竜・古生物系のグッズ・コレクションを紹介する当サイト「恐竜のしっぽ 別館」の公開を始めました。

スポンサーリンク